命は、たいせつ。

今日は朝から・・・悲しいニュースを聞きました。

昨日、28日の早朝に、水戸の千波湖周辺で・・・

白鳥と、黒鳥の七羽が、首を折られたり、殴られて殺され・・

17日にも、七羽の白鳥が殺されていたと報道されていました。


湖に、羽を広げたまま、うつぶせの状態で浮んで死んでいたり、

卵を抱えていた母鳥も殺され、その傍の卵も割られ・・・

発見した方は、あまりにも可哀相で・・凝視できなかったそうです。

棒状のようなもので殴られ、大人により殺された可能性が高いとのこと・・・

いったいどうしたら、こんな酷い事が出来るのでしょうか???



去年も、一昨年も・・千波湖のほとりに訪れましたが・・・

いつも、たくさんの水鳥や白鳥たちが、泳いだり・羽を休めてくつろいでいたり

一生懸命に、幼いひな鳥の子育てをしている親子が何組もいました。

特に、白鳥は・・人霊に近い魂のせいでしょうか・・・

テレパシックに、フレンドリーに、話しかけてきてくれたりもしました。

彼らの、純粋で・美しく・優しい魂が・・・

このようなひどい出来事に遭遇してしまったのは

ただ、ただ悲しく、激しい憤りが残ります・・・

画像



大切に育てたチューリップや花壇の花々を

簡単に、残酷に、切り倒す行為も報道され

連鎖反応的に、全国的に広がり・・・

マイナスの連鎖を断ち切ることが今だ出来ません。

誰も見ていないと、思っていても

マイナスの大きなカルマになるのは、間違いありません。

大いなる存在は、知っているのです。



植物は、言葉も声も発しません

鳥や動物は、人間と同じ言葉を話しません

だけど、彼らにも、確かな意思があり・心もあるのです。

植物は、大地に根をはり、自然の恩恵を受け・命を育み

そして、私たちの命を育んでくれる源に、なってくれます。

美しい花や葉は、心に癒しと元気をもたらしてくれます。


鳥や動物は、言葉は話さなくても・・・

心の声を発して、語りかけてくれています。

優しい心で、人を気づかってくれることもあります。

見返りのない、与えっぱなしの愛情をたくさん振り撒いて・・

私たちの母性や慈悲の心を、動かし働きかけてくれる

大切な大切な・・仲間なのです。

守ってあげる、守らなきゃいけない「命」なのです。

決して・・・

人間の増大した不満因子の捌け口にしては、いけないのです。


画像



インターネット時代になって・・

たくさんの情報が流れるようになりました。

悪い影響・不幸な情報も多く流れ・・・

自殺を助長するようになってしまったようで

日本全国で悲しい出来事が続けて起こっています。

複雑化した社会背景があり・・・

人の悩みも深く・複雑になってきている事もあると思います。




生きていれば、死にたくなるような・・・

悲しみや、苦しみ、窮地に追い込まれることもあります。

老・老介護や、病苦と、生活苦と介護が重なり

不幸にして、自殺を選んでしまう方も増えています。

誰にも言えない苦しみ

誰にも助けてもらえない・・・

生きていても仕方がない・・・

逃げたい、楽になりたい、分かってほしい・・と、思うのでしょうか・・



花の命も、動物の命も、人の命も、大切なんです。

自分の命は、自分のものだけじゃない・・・

大切に、大切に・・命を育んでくれた存在がいる

命がけで産んで、命がけで育ててくれた人がいる

そして、自分の人生をしっかりと生きぬいて・・・

全うして帰ってくることを待っている・サポートしている

私たちの霊界のたましいの家族がいるのです。



不幸には、さらなる大きな不幸と悲しみしか生まれません。

死んでも、もっと辛い苦しみしか待っていないのです。



時間は、かかっても・・・状況は、変わります。

今だけが、すべてだと・・思わないで下さい。

誰かに、辛い胸の内を話して下さい。

一人だけで、考えたり・・抱えこんだり、我慢しないで下さい。

最後の最後まで、あきらめないで下さい。

あなたの中には、あなたを守ろうとする守護霊さまもいます。

あなたの後ろには、あなたを助けようとしている霊界もあります。

信じる心と希望を捨てないことが、繋がるパイプになるのです。


与えられた命・生かされてる命

すべての命を大事にしましょう。

最後まで、希望と感謝を持って・・・生き続けましょう。


画像


     今日、見つけた・・メダカさんたち(クリックして、探してみて下さいね)